腰    痛

 腰痛の一般的な症状
・・・・・・・・・・・・

腰が痛くなった、原因が特定できるもの・原因が特定できないものある。
・腰の真中・右側・左側が痛い
・尾骨付近・お尻付近・背中付近が痛い
・足がしびれる
・椅子から立ち上がる時に痛い・起床時に痛い
・座っていると痛い・立っていると痛い
・床の物を拾うとすると痛い・寝返りが痛い

など、様々な症状が出現します。

腰痛女性

 

 一般的な治療法
・・・・・・・・・・

・消炎鎮痛剤・痛み止めの薬物療法や湿布や注射の治療

・牽引治療・ウォーターベッド・電気治療やマッサージ治療

・針治療など

 

 当院の治療法
・・・・・・・・・

当院では、一般的な治療法として、

・電気治療で、筋肉の弛緩・血流の回復(血行促進)を改善させます。

・マッサージで、凝りや疲労のある筋肉を適度な心地良い刺激でほぐします。

・痛みが強い場合は、超音波治療器で、電気治療やマッサージでは届かない深部の患部を直接治療します。

 

当院では、一般的な治療法と『仙腸関節調整』の治療を組み合わせます。

腰痛を起こしている患者様は、腰痛の原因である骨盤の仙腸関節という関節が悪くなっている事が多いのです。

仙腸関節の調整治療をする事で、早期に痛みやしびれを回復する事が可能なのです。

 

 

【 当院の症例 】

【症 状】

数日前から、腰の右側が痛い。腰を前に曲げると痛い。右側の臀部にも痛み。

 

【所 見】

問診と触診をして、徒手検査(足をあげたり・腰をまわしてみたり)をします。

・立位状態で、腰を回旋させてみると右側に回しづらい

・立ち姿勢は、やはり右腰部をかばっている立ち姿勢 ・仰向けに寝てもらい、先生が足を挙げてみると右足の上がりが悪い  →右側の仙腸関節がねじれてひっかかっている状態です。

【予 後】

治療を開始すれば、早期に回復した。

*症例は一部の報告の為、腰痛で悩んでいる患者様はお気軽にご相談下さい。