肩 こ り

 一般的な症状
・・・・・・・・・・・・

・ストレートネックと言われた事がある

・首・肩・背中に痛み・凝りがある

・後頭部・側頭部が痛い

・頭痛・吐き気・めまいなども伴うことがある

肩こり女性

 

 一般的な治療法
・・・・・・・・・・・・

・消炎鎮痛剤・痛み止めの薬物療法や湿布や注射の治療

・牽引治療・ウォーターベッド・電気治療やマッサージ治療

・針治療など

 

 当院の治療法
・・・・・・・・・・・・

当院では、一般的な治療法として、

・電気治療で、筋肉の弛緩・血流の回復(血行促進)を改善させます。

・マッサージで、凝りや疲労のある筋肉を適度な心地良い刺激でほぐします。

・痛みが強い場合は、超音波治療器で、電気治療やマッサージでは届かない深部の患部を直接治療します。

 

当院では、一般的な治療法と『仙腸関節調整』の治療を組み合わせます

仙腸関節調整治療は、リハビリテーションにおける運動療法の1種です。
肩こりがある方は肩周辺の筋肉が異常に緊張してしまっている状態です。

仙腸関節調整治療を行い、骨盤の関節、背骨の関節(特に頚部)、肩周辺の関節の動きを良くすると肩周辺の筋肉の緊張が和らぎ肩こりの改善が期待できます。

 

 

【 当院の症例 】

【症 状】

・昔から肩こり・頭痛がある。特に右側の肩が凝りやすい

・ストレートネックと言われた事もある

 

【所 見】

・頸部の右回旋の可動域が悪い。

・頸部の筋肉が過緊張状態なので、頸部前屈が苦しい。

・ 肩こりの場合も、骨盤(仙腸関節)が悪いことが多いので、仙腸関節調整の治療をおススメする

 

【予 後】

1~3回程度の治療で辛い肩こりは改善してくる。

・肩こりの場合は、昔から発症している方が多く、治療すると楽になり、体を酷使してしまうと再発しやすい。定期的に骨盤(仙腸関節)のバランスを整えてあげて、辛い肩こりを再発させないようにすることも望ましい。

※肩こりなどの症状でお困りの方は、お気軽にご相談下さい。