肘・手首・指の痛み

 一般的有名な病名
・・・・・・・・・・・・・・・

●肘の痛み

テニス肘(上腕骨外側上顆炎)、野球肘(上腕骨内側上顆炎)、変形性肘関節症、肘部管症候群など

 

●手首の痛み

腱鞘炎、手首関節炎、ガングリオン、TFCC損傷など

 

●手指の痛み

腱鞘炎、母指CM関節変形性関節症、ばね指、へバーデン結節、ブシャール結節、リウマチなど

18451400 - 3d rendered illustration of pain in the elbow

18451400 – 3d rendered illustration of pain in the elbow

 当院の治療法
・・・・・・・・・・・・

当院では、一般的な治療法として、

・電気治療で、筋肉の弛緩・血流の回復(血行促進)を改善させます。

・マッサージで、凝りや疲労のある筋肉を適度な心地良い刺激でほぐします。

・痛みが強い場合は、超音波治療器で、電気治療やマッサージでは届かない深部の患部を直接治療します。

 

当院では、一般的な治療法と『仙腸関節調整』の治療を組み合わせます

 

 

【 ①当院の症例 (肘) 】

【症 状】

・2週間程前から 肘の外側と前腕に痛みがでる。

・ 重量物や雑巾を絞るような動作で痛みがでる。

 

【所 見】

・患者様は、テニスや野球などのスポーツはしていないが、仕事でPC作業をよくする。

・両肘を曲げると、悪い方の肘は可動域が悪い。

・ 肘の痛い場所を押すと痛みがある。

 

 

【予 後】

患者様は仕事柄忙しく、通院が最小限しかできないという事で、2週間に一度のペースで仙腸関節調整の治療を行い、肘の関節調整を行った。1ヶ月程度は痛みが持続したが、3ヶ月程で改善された。

現在は、痛みなくPC作業ができる。

 

手首痛 女性

 

【 ②当院の症例 (手首) 】

【症 状】

・親指付近の手首が痛い。 強く握ったり、動かしたりすると痛みがでる。

 

【所 見】

・親指を内側に入れて手を握り、手関節を動かすと痛みを訴える。

 

【予 後】

痛みが強い患者様でしたので、超音波治療器で、電気治療やマッサージでは届かない深部の患部を直接治療しました。それに合わせて、仙腸関節調整治療を行い、手首の関節調整を行いました。

当初、1ヶ月程度は痛みが持続しましたが、痛みは軽減しながら3ヶ月程度で完全に痛みが改善されました。